{{recommendedBannerText}}

Spacer
{{recommendedRegLangFull}}

食品及び飲料品業界

食品及び飲料品用途向けのOEMポンプ及びコンプレッサー

信頼性、高い効率、長期にわたる性能維持の面でご好評をいただいているトーマス製品は、食品及び飲料品業界におけるさまざまな用途に最適です。各種の自動販売機やディスペンサーなどで広く使用されています。


飲料ディスペンサー

トーマスのコンプレッサーは、圧縮空気とCO2を使用する旧式のロングドローシステムの後継として、飲料を注出する食品グレード窒素発生器の主要構成部品になっています。食品グレード窒素発生器には多くの利点があります。たとえば、ビールの泡と香りを改善する、ワインの香りと貯蔵機関の改善に寄与する、開いたビール瓶又はワインボトルの口を次回の提供まで覆うことで劣化を防ぐ、といったことなどです。


詳細はこちら

 


自動販売機/コーヒーメーカー及びカプチーノメーカー

この世においしいコーヒーを嫌いな人はいるでしょうか。高品質のコーヒー飲料を淹れるには、一定の圧力が不可欠です。それにより、適切に固められたコーヒーパックやコーヒーポッドに湯を通したり、熱い蒸気をミルクに送り込んで完璧に泡立てたりすることができます。


アイスクリームディスペンサー

このタイプのシステムは、ファストフード店、ショッピングモール、食料雑貨店などでソフトクリームを提供するために使用されています。コーンやカップにアイスクリームを入れるために圧縮空気が必要です。


窒素醸造/抽出飲料

チェーンストアや、地域のコーヒーショップ、バー、レストランで、水出しコーヒーやビールの抽出にコンパクトサイズの窒素発生器が使われています。窒素発生器に空気を供給するために気体圧縮機が使用されています。システムの先頭に配置されたコンプレッサーによって、濃縮空気が一連のフィルターを通され、不純物を取り除かれて、発生器に供給されます。



食品、飲料向け真空ポンプおよびコンップレッサ

真空ポンプとコンプレッサー

液体ポンプ

関連したリソース

ダイアフラムポンプ技術

各テクノロジーの動作原理について

セクションの二乗画像をダウンロード

ダウンロードセンター

ja-JP