{{recommendedBannerText}}

Spacer
{{recommendedRegLangFull}}

医療及び工業用途向けのチューブポンプ

さまざまな液体媒体に向けてカスタマイズされた高精度のチューブポンプ

チューブポンプは、液体を高精度かつ相互汚染なしで投与又は分注する必要がある場合に使用できます。チューブポンプを使用することで、水、血液、無菌液、刺激性の強い液体、懸濁液など、さまざまな液体をポンプ搬送できます。

トーマスのチューブポンプの利点

トーマスは、メンテナンスを簡易化して使いやすさを追求した、自給式でドライランニングのチューブポンプを提供しています。チューブポンプは液体をやさしくスムーズに搬送できるため、せん断の影響を受けやすい物質をポンプ搬送するのに最適なソリューションです。 

当社のポンプは、0.1mL/分未満から3,000mL/分までの流量を提供します。特殊モデルでは、最大10barの高圧に対応できます。

当社のチューブポンプは、ACモーター、DCモーター、ステッピングモーターで駆動し、時計回り又は反時計回りに運転できます。さらに、このポンプは短時間の運転にも連続運転にも対応します。そのため、各OEMメーカーはそれぞれの用途に最適な製品を見つけることができるのです。


さまざまな用途に最適なチューブポンプ

チューブポンプには大きな利点が1つあるとよく言われます。 それは、相互汚染のリスクなしで正確な分注又は計量を行えることです。この利点により、チューブポンプはさまざまな業種と用途に最適なソリューションとなります。

たとえば、医療機器や研究所向け装置において、チューブポンプは無菌液の処理、透析、ろ過、バイオプロセスなどに使用できます。食品、農業、消毒のプロセスでは、チューブポンプを使用して食品又は飲料品、ビタミン、化学物質などを分注できます。また、排水処理や、ガス分析における凝縮物の除去など、その他の環境用途にも使用できます。


チューブポンプが使用される注目の用途

主な医療用途:

  • 透析
  • 医療機器
  • 洗浄装置/オートクレーブ
  • 投滴用途

主な工業用途:

  • 凝縮物除去
  • 産業用食器洗浄機

お使いのニーズに合わせてカスタマイズ可能

トーマスのエンジニアは、ポンプヘッド部品、モーター、チューブを変更することで当社のチューブポンプをカスタマイズし、お客様特有の要件を満たすことができます。トーマスは、ニーズに応じて、さまざまな液体に適した各種チューブ素材を提供しています。

  • 幅広い用途に対応し寿命が長い、標準のNovopreneチューブ。
  • 同等に寿命が長く、アルカリ性の液体に最適な、Norprene®チューブ。
  • PharMed BPT®-医療、研究所、調査での使用に特化した高品質チューブ。耐薬品性の改善を保証する独自の構造を特徴としています。長寿命設計で、生体適合性を備えており、オートクレーブに適しています。
  • 広範な温度範囲で弾力性を維持するシリコーンチューブ。極性溶媒に最適です。

Oina製カスタマイズチューブポンプ

トーマスのラインナップに新たに加わったOinaブランドは、OEM及び研究所向けの医療、加工、産業用途の液体及び気体処理に関するカスタマイズソリューションを専門としています。


お客様の要件と仕様に合わせてコスト効率よく簡単に適応及びカスタマイズできる各種のポンプファミリーを取りそろえています。


チューブポンプの仕組み

チューブポンプはホースポンプとも呼ばれ、容積移送を利用して動作します。ローラーが回転してチューブをポンプのハウジングに対して圧縮することにより、液体がチューブを通って流れます。

ローラーがチューブに沿って動き、ある地点を通過すると、チューブが膨張して液体がさらにチューブに入ります。運転中は、少なくとも1つのローラーがチューブを塞ぐため、バルブを追加する必要はありません。

チューブポンプは、ポンプが液体と接触する唯一の部分が柔軟なチューブであるため、腐食性及び粘性のある液体に最適です。モデルによっては、ポンプ自体をメンテナンスフリーの構成部品としながら、チューブやヘッドを簡単に交換することができます。


もっと詳しく知る
ja-JP